2009〜2010 品川シーサイドマンション     
           クリスマス&お正月

5月の季節花です。                
菖蒲の季節、新緑が美しい季節になりました。   
丸い水盤をつかい、水をいっぱいに張り       
清涼感をだしました。       

5月5日までは兜をおいて、こどもの日の   
お祝い。
3月のひな人形は無くなってしまいましたが、
今回は大丈夫でした。         

一足はやく春の桃をいけました。      
実際には、活けてから2週間後ぐらいのほうが   
花盛りで美しかったみたいです。
菜の花は、ポットでつるし、今回はアーチ型
の枠をレイアウトいたしました。
写真は活けた当日で、まだおひな様が
飾ってありましたが、次の日盗難にあって
しまいました。

品川のマンションのエントランスにて
お正月の装飾をしてまいりました。
3階ぶん吹き抜けの天井、
床は水がはってあり、下から照明が
あたる、贅沢な空間です。
床が厚いアクリルということで、あまり
重い作品は出来ませんが、天井が
高いので、ある程度ボリュウムをだす
のが、むずかしかったです。
1階には、ライブラリーやジムもあり
とっても、すてきなマンションでした。

晩秋のイメージで柿とコスモスをいけました。
前回同様、設置場所が四方からみられるので、後ろもきにしての作品。
柿は昨年も使用しましたが、評判がとてもいいです、特に男性!
ほとんどの方々から「何柿?ですか?」と聞かれました・・
今年は柿は偽物です〜
皆さんわからないようですが・・・・

柿とコスモスを使用
晩秋のイメージ

2008 草月の秋 

外からみた作品
9月にはいりましたが、まだまだ残暑がつづく
日々ですので、涼しさを感じていただきたい
作品にいたしました。
白と緑を基調とした花にいたしました。
小さいガラスの器にビー玉をいれた作品です。
本棚状の棚をつくりレイアウトいたしました。
この本棚造りが大変でした・・・・
お近くをお通りのさいはお立ち寄りください。    
2006.08.31〜09.15  新宿野村ビル 受付&季節花

冠婚葬祭

新宿野村ビルの6月の花です。     
6月といえば、アジサイ、緑はドウダンツツジ 
です。アジサイは水揚げが悪いので、植木
鉢ごと活けてあります。           
そうと見せないようにするのが、腕の見せどこ 
とはいえ色も単調になってしまうので、シルク 
をつかっています。
5月と色が似てしまうのは・・しょうがないかな

2007.03.01~15   新宿野村ビルエントランス 季節花&受付花  

3月は桃の節句〜期間は短かったですが 
小さいおひな様もそえて、モモとコデマリ、  
足元にはポインをいれさせていただきました。
ピンクとシロははえますね〜・・・
4月はイベントのためお休みですが5月に
また、ショウブの花を入れさせていただきます


2月はバレンタインデーを意識した作品としました。  
白い柱に白いツルを巻くように、制作いたしました。  
花はアンセリウム、足下にはアイビーをいれ、モダン  
につくりました。                      
色々な方から、12月と1月に制作していなかった   
ため、ご心配をかけてようです。(12月と1月は    
ビルの業者さんが入るので、お休みでした)      
お近くをお通りのさいは、お立ち寄りください。     

アジサイの季節、新緑とブルーのアジサイで演出いたしました
日本らしい竹と水を装飾して、涼しさを感じていただけたかと
思っております。
アジサイは植木ごと制作して、長持ちさせるよういたしました。
イメージはどこかのお寺?
お寺の庭のように感じていただけましたら幸いです。
思いもほか長持ちして、沢山の方々に楽しんでいただいた
ようです。

2008.04.29~16   新宿野村ビルエントランス 季節花&受付花  

新宿野村ビルのお迎え花〜     
菖蒲の季節・・・新緑のドウダンと菖蒲を   
いけました。
水をみせてすがすがしく!
菖蒲の花は1日花、実は花だけ造花です、
葉は本物、ドウダンも本物なので、みなさん
だまされてる〜・・・
(内心フフフ・・と思っている私です)
本物と思わせるのも、腕ですよね〜

新宿野村ビルエントランスの季節花〜  
4月は待望の桜!
いけこみ時は咲いていなかったので、すこし
寂しかったですが、2〜3日で満開!
あたたかく散ってしまうのが心配されまし
たが・・1週間以上きれいなまま!
(さすが、延命材カレン!よくききます)
世の中はソメイヨシノの花見がおわって
しまっていましたが、野村の花見が写真
撮影のかっこうの場所だったそうです。
ピンクの桜と紫の前半アイリス、後半
トルコキキョウが水に映ってきれいでした。

2008.03.01~16   新宿野村ビルエントランス 季節花&受付花  
季節のお迎え花です〜   
3月ですので、3日間だけお雛様をおそなえ
しました。桃と菜の花は相性がいいですね。
なんにもしなくてもバッチリ!でした。
ここマイブームが黒いタケですが、日本古来
の花材にとってもあいます〜

地下1階、喫茶店のお迎え花

草月でのお仕事が、ありがたいことに   
つづきました。                
今回は虎屋さん、あの羊羹の虎屋本店です。 
場所が草月本部のすぐそば、歴代、草月の
先生方がお花を活けている光栄な場所です。 
1ヶ月の長き展示に加え、生の花であることが
メンテナンスをまず考えました。   
また、上品な店構えですので、雰囲気を
こわすことなく、また多くの草月の方々がご覧
になることとなるので、奇抜になりすぎず、趣味
がよい、美しい作品になるよう心がけました。

母がやってみたかったことだと思いましたので、
母がつくった陶磁器を使い、7年たってしまい
ましたが、遅ればせながらコラボレーションを
させていただきました。   
また
後ろの鏡を有効に使えるデザインにしてみました

毎日の虎屋詣で・・・
長いようで、短い1ヶ月でした。

毎年、玉川高島屋の全館で草月が   
フラワーワークをくりひろげます。      
草月を代表する先生ばかりですが、   
今回は、光栄にもお家元先生の推薦  
で、出品させていただきました。    
およそ4メートルの高さの柱まわり・・・  
大きいスペース!短い搬入時間!  
はじめての参加!
すべてがドキドキでした。     

長い1ヶ月でしたが、事故もなく、   
皆様からのご好評もいただき、無事  
終了することが出来ました。       

これも、お家元先生はじめ、草月の
スタッフの皆様、また手伝ってくださった
皆様のおかげと感謝しております。   

ほんとうに、ありがとうございました。

新宿野村ビルのエントランス季節花です  
9月の残暑を意識して、花の噴水を    
作りました。                  
ちょっとヨーロッパ風?            
ストレチアとオンシジウム、モンストレア   
16日まで飾ってありますので、お尋ね  
ください。

新宿野村ビルのエントランス季節花です  
七夕の季節ですので、竹、笹、を意識   
してつかいました。
黒い割り竹で日本らしい土台を制作し  
黒い水盤には水をはり、ドウダンとユリを  
いれました。
短冊はちょっと個性的に作ってみました。  
昨年は、気がつくと短冊が掛かっていました 
今年は?どうでしょう

2007.09.01~16   新宿野村ビルエントランス 季節花&受付花  
2004.12.29  藤沢カトリック教会 お正月花

毎年生けさせていただいております教会のお正月花です。実はクリスマスも
生けたのですが、写真をとりそこねてしまいました・・・・
子供のころより母の手伝いで教会の花を生けて00年、おかげで広い空間で
の修行になったようです。今年は見た方がちょっと幸せな気分になっていた
だければよいな〜と心がけながらいけました。
2004.11.23  ホテルニューオータニにおいてのパーティー花

還暦をお祝いするための贅沢なステージ、バンドの方が入り
きっとすごく私はおじゃまだったのではないでしょうか?
いけこみの時から演出のかた、照明のかた、現場のスタッフ
の方々のご協力を得、大変やりやすい現場でした。
優しさの中の派手やかさ!
がクライアントからのテーマ、車につめるだけの材料を積み、
現場でのぶっつけ本番の制作でした。
主役のかたや演出のかたに「あるとないとでは大違い!」と
言っていただけ、花隊一同”ホー”と心をなでおろしました。
ご協力いただきました皆様有り難うございました。
それにしても、プロの照明さんの仕事はすごいです、あーと
いうまに美しくしていただき、感謝感謝です。
        
春の番組改正のためのイベント、テレビ朝日1階にある大空間アトリウムにあるステージに春のイメージを、というお話をいただいた作品です、スタッフの皆様色々ご協力有り難うございました、明け方の、ブタキムチ丼は一生忘れない出来事でした(笑)
2004年4月 テレビ朝日番組改正イベントのステージ花
2004年3月 テレビ朝日1階イベントスペースにてデモンストレーション
テレビ朝日主催、春のイベント<春爛漫>において4回の公開デモンストレーション。一般の方々に生け花の楽しさやテクニックを披露しながらの30分、お客様とのやりとりが漫才のようだ!というお誉め?のご意見がたくさんありました。(楽しかったー)

子供の頃からの鍛錬のたまもの? 今更ながら思い返します。

一言メッセージ
母の時代から教会のお花をボランティアで始めて30年(私は4年)
 おかげで、広い空間での制作やブーケやアレンジメントといった勉強が子供の頃から出来ました。
2004年1月 藤沢カトリック教会 ”お正月花”
シャンパーニュのニューパッケージお披露目のためのパーティー。
普段のパーティー花だけでなく、空間全体のフラワーデザインをまかされ、ステージ、テーブル、入口、トイレまで楽しくやらせていただきました。
2003年7月 フォーシーズンホテル丸の内 ”ラ・グランダムディナー”
                     主催:ヴーヴ クリコ ジャパン
2003年1月 新宿パークタワー B1F ”かおるはるをいける”
                        主催:(株)東京ガス都市開発
飲食街の入口 広い空間のお正月花。訪れた方々に新春の香りをロウバイで楽しんでもらうように企画しました。15日間の生花のメンテナンスが大変必要なポイントとなりました。
表参道で行われている草月花アベニューの参加作品。
 植物に浸食されていく街をイメージしました。当日は大雨の中、一緒に制作して下さった方々に感謝いたします。

2001年5月 表参道 ”草月 花アベニュー”  主催:(財) 草月会

青山こどもの城をはいってすぐのビルにあります
「ソウル オブ ソウル」さんのクリスマス装飾
26日には「冬装飾」にかわります。


Copyright(C) 2004-2010, Kon Yokoi. All rights reserved.

青山ソウル オブ ソウルさんにて
      クリスマス装飾

品川にあります、クエスト品川シーサイドマンションのエントランスに
クリスマスの装飾をしてきました。
天井が3階吹き抜けの広く、高い場所。また、バックのライティングが
美しい場所ですので、後ろのライトを隠さないよう心がけました。
お正月は、この作品の変化系〜〜です!

4月30日には、会場が「桜の世界に・・・」     
最高なコラボレーションをさせていただきました!   
きていただいたお客さま、すべてのスタッフに感謝いたします! 
写真は、知人に撮っていただいたのが、手に入りしだい
アップいたします。

打ち合わせでいただいた焼き肉は、最高なお肉でした!     
実は、ほぼはじめての焼き肉屋さんデビューでした!

2011 桜の季節から常設    
     渋谷 THE SOUL OF SEOUL

草月流家元と39作品が、秋の玉川高島屋を彩りました       

玉川高島屋・秋の収穫祭

制作中〜のワンショット!  
実は・・汗びしゃ・・・中・・

2009.12/26〜2010.1/16

お正月バージョン

2009年10月〜

新宿西口ヨドバシカメラ裏 
河野ビル季節オブジェ    
夏まっさかりの野村季節花です。      
今回はホオズキをメインに考えました。   

風鈴付きのツリシノブを飾り、音の演出も  
やってみました。      
エントランスの入り口が開くたび「チりーん」  
「チりーん」いい音が1階に響きました。    
緑はドウダン、さわやかな夏の庭のイメージ  
でデザインいたしました。     
2009/7/29〜8/15  新宿野村ビル1階 エントランス迎え花&受付花
2009/4/28〜5/15  新宿野村ビル1階 エントランス迎え花&受付花

2009/2/28〜3/15  新宿野村ビル1階 エントランス迎え花&受付花

2009/1/29〜2/16  新宿野村ビル1階 エントランス迎え花&受付花

お話をくださった、河野ビルオーナーの河野さんに感謝でございます。

珍しい花材としては、カイソウ・・
レース状に見える材料です、カイソウといいますが、実は
ウミウチワという海の珊瑚のような花材、今はなかなか
手にはいりません。

夏にお世話になった、新宿西口河野ビルにて、
季節花をいれさせていただきました。
新装オープニングということで、お祝い花らしく・・
ちょいゴージャスなイメージにいたしました。

2008.10.30~ 11.16   新宿野村ビルエントランス 季節花&受付花 

年々紅葉の枝が手に入らなくなってきました。
造花もつかって制作いたしました。

紅葉の季節・・
場所が少し移動に
なりました。
四方からみられる
状態となってしまい
ました。
2008.09.30~ 10.15   新宿野村ビルエントランス 季節花&受付花  
2008.08.30~ 9.16   新宿野村ビルエントランス 季節花&受付花  

8月一回お休みして、9月の残暑バージョンです。
9月は微妙な季節です。
古来9月9日は重陽の節句として、菊を浮かべた
お酒を飲んで、長寿を願うお祝いの日ですが、
10月、11月と和風がつづく予定ですので、
洋風にしたいというご意向・・・
ちょっと暑い残暑のイメージにしてみました。
ビローヤシの葉とパンパス、ストレチアなど洋花で
制作してみました。

昨年、光栄にも草月の代表作家として、1階の柱を装飾させていただきましたが、
今年もお声をかけていただきました。
玉川高島屋、南館3階「ベルマリエ」さんのディスプレイをさせていただきました。
こけ玉・・・草月の作品は、今まで丸をイメージするものを制作してきました、
今年は、ポニョ?ばい菌?
お店の方から、とても好評を得て、心がホ〜となりました。
お店のかたから「針山ですか?」と・・・、意識しなかったけど・・そ〜だ!

七夕の季節、竹をつかって短冊をかざりました。
竹の庭のような雰囲気がでました。
花はスカシユリ、白石とよくあっていました。
短冊は毎回手作り〜和紙をつかって制作
いたしました。
これで3回目の竹の作品ですが、毎回楽しく
制作させていただいています。
(だんだんバージョンアップしていますが・・・)
8月は一回お休みですが、また9月に・・・

2008.06.29~ 7.19   新宿野村ビルエントランス 季節花&受付花  
2008.05.29~ 6.16   新宿野村ビルエントランス 季節花&受付花  

満開〜見事に咲きました!

いけこみ当日・・桜が2分咲き・・
気持ち寂しい

2008.04.01~19   新宿野村ビルエントランス 季節花&受付花  

来月は桜〜楽しみにしていてください。

新宿野村ビルエントランスの季節花です。 
クリスマスとお正月は業者さんがはいり、  
2ヶ月お休みでしたが、またよろしくお願い
いたします。
春とはいえ、まだまだ寒いですが、ツバキと
ボケをちょっとシックにいけました。
終了して写真を撮っていると、色々な方が
さわっていきました!
嬉しい反応です。
今年はジャパニーズでいこうかと思います

2008.02.01~16   新宿野村ビルエントランス 季節花&受付花  

秋の花火をイメージして、黒い竹とビリー、こけを使用

横から見ると、板にはさまれた薄いデザインにして、ボリューム感を
おさえ、圧迫感をへらしました。

1階のお迎え花・・紅葉と薔薇の実を  
母の器に活けました。

後ろからのショットです、4面の制作! 

2007・10〜11   虎屋本店1階、地下1階ディスプレイ   

2007

   草月の秋 玉川高島屋 

新宿野村ビルのエントランス季節花        
まだまだ暑い日が続いておりますが   
紅葉を意識して、制作いたしました。
16日まで飾ってありますので、お尋ね  
ください。
紅葉の先取り?
黒い竹を横にながして、紅葉の葉を
ちらしてみました。

2007.10.01~16   新宿野村ビルエントランス 季節花&受付花  

2007.07.01

新しい冠婚葬祭の制作をためしてみようと、とりあえずチラシ用の作品をつくりました。
前夜、群馬県の六合村におきましてコラボをした舞台を変身!    
ご葬儀ようにいたしました。想像していたように、華やかな花葬儀となりました。
生活センターにいらした方々からは、「今日だれか葬儀?」と・・・・
無事、写真撮影も終わり、これからが楽しみです。

2007.07.01~16   新宿野村ビルエントランス 季節花&受付花  
2007.06.01~16   新宿野村ビルエントランス 季節花&受付花  
2007.05.06~19   新宿野村ビルエントランス 季節花&受付花  

4月はイベント開催のためお休みでした。
5月は菖蒲の季節、竹を切った器を使い
日本庭園から切り取ったようなイメージで
作品を創りました。
菖蒲は命短い花なので、いかに2週間
もたせるか・・・がキーワードです。    
実は花はフェイク、葉はオクラレルカ、足元
のシダのような葉はレザーファン、ん〜   
花は組み合わせで洋花でも限りなく和風
に見せることができます。          
新宿野村ビルエントランスは一般の方でも
御覧になれますので、お近くにいらしたさい
は、ぜひお立ち寄りください。



2007.02.01~15   新宿野村ビルエントランス 季節花&受付花  






前回お正月のオブジェをさせていただいた、新宿パークタワーの地下1階の飲食店街に七夕を意識しての作品をかざらさせていただきました。短冊を付ける竹かごを作品に取り込み、日に日に変わっていく効果が思った以上にでてメンテナンスに行くのが楽しみな作品でした。写真のサイトに変化をアップしていきたいと思います、そちらも覗いてみて下さい。
2004年7月 新宿パークタワー B1F ”七夕をいける”
                             主催 (株)東京ガス都市開発




2005.03.13   武田家邸

   19日に観世能楽堂におきまして、観世流宗家の
   武田志房先生のご子息で長男の友志先生が「
   道成寺」をひらき(初演)をなさいます。
   そのためのワークショップ(勉強会)を武田家邸に
   てご次男の文志先生が開催なさいました。
   奥様よりお客さまが「道成寺」といえば桜、入り口
   に桜を楽しんでいただければ、ということで生けさ
   せていただきました 
    
第15回国際脳電磁図トポグラフィー会議でのイベント会場花、外国の方にジャパニーズをということで会場に負けないようバックに和紙をながしたりして工夫しながらの作品!ディズニーのトップの方々からもお誉めの言葉をいただき、とりあえずホーとしました。
2004年4月 ホテルミラコスタ ParadisoにおけるISBET 2004 でのパーティ花


プロデュース:引地 努












主催 六合村薪能研究会
このたび六合村の方々と縁ありまして100% 六合村の花を使いデモンストレーションを
させていただきました。
花材に恵まれた六合村におきまして現地の方々の多大なご協力のおかげで
大変盛況に終了させていただきました。
当日は友人の鼓奏者の方とお狂言の方にも出演していただき、
現地の方とのワークショップも開催させていただきました。
自然の雄大さ、現地の方々の素朴で優しい人情に感激の2日間でした。
現地の方々の夢、〜六合村での「薪能」〜将来現実にしたいと思っております。
メーキングノートに写真つきの日記をアップしてありますので、ぜひおたちより下さい。
2005.06.18  群馬県吾妻郡六合村 能と花のコラボレーション
2005.08  新宿野村ビル

野村ビル主催の納涼祭の告知ディスプレイです。
地下と50階にあります、大抽選会と26日にある
観覧無料のステージの告知ポスターを中心にアイ
キャッチてきなものです。
2005.09.01〜16   新宿野村ビル1階エントランス&受付

季節演出の花を活けさせていただきました。
9月は「さりゆく夏」というか・・「残暑」?
水盤に水をはりまだまだ暑い夏の終わりを
涼しく感じていただきたく、モンステラと
オンシジウムを主に活けました。
見学自由なのでお近くにいらしたおりには
お立ち寄りください。
来月は「初秋」ついに秋です。
季節演出のお花を活けさせていただきました。
今回10月は秋ということで「実りの秋」「初秋」?
少し早いですが紅葉と実ものを中心に考え、
10月末にあるハロウイーンも少し意識しながら
花材を選びました。
イエローフォックスフェイスを中心に
カイズカイブキ、とんがらし、着色のカラタチで構成。
制作中から色々な方々から声をかけていただき、
前回からの反響に感謝いたします。
お時間がございましたらぜひお立ち寄りください。
2005.10.01〜15 新宿野村ビル1階エントランス&受付
今回、クリスマスとお正月のデコレーションを同じようなイメージで連作させていただきました。
パークタワーはデザインセンターやホテルも入っていて、お洒落でスタイリッシュなビルです。
その地下です・・クリスマスらしさお正月らしさを出しながら、ビルのイメージを崩さず、なお
紅炎らしさを損なわないようなデザインを考えました。
空間は広いし・・
手伝ってくださった皆様のおかげで無事終了いたしました。
2005.12月いっぱいクリスマスバージョンは飾ってありますので、お近くをお通りのさいは
お立ち寄りくださいませ。
メーキングノートに詳しくのせてありますので、そちらものぞいて見てください。
地下1階公園側入り口
地下1階 郵便局側エントランス
1階から地下へのエスカレーター横 

約6メートルの白樺を土台に白枝と
銀の竹カゴを配置しクリスマスらしい
ポインセチア杉をアレンジいたしました。
空間の大きさに苦労いたしました。
2005.12  新宿パークタワーエントランス クリスマスデコレーション
クリスマスからの連作です。お正月らしく松、千両、菊を中心に金柳で華やかな
イメージにさせていただきました。
土台と竹カゴはそのままでお花のみの活け変え。足下にはイルミネーションから
生花に変更しました。
クリスマスからお正月の連作は、はじめて試みですが面白かったです。
1月20日まで飾ってありますので、お近くをお通りのさいはお立ち寄りください。
地下1階 公園側入り口
地下1階 郵便局側エントランス
1階から地下へのエスカレーター横
2006.01  新宿パークタワーエントランス お正月デコレーション
2006.0201〜15  新宿野村ビル1階エントランス&受付

新宿野村ビル1階のエントランスに季節花を
生けさせていただきました。
2月になりましたので、今回はバレンタインデー
を意識してアレンジして女性に喜んでいただけ
るようなデザインにしてみました。
生けこみ中に色々な女性から、ご質問やお声を
かけていただき、感謝です。
15日まで飾ってありますので、お近くをお通り
のさいはお立ち寄りください。
新宿野村ビル1階のエントランスに2月に引き続きお花屋
さんと共同でお花を活けさせていただきました。
今回は桃の節句!
も〜テーマはそれしか無いでしょう。大ぶりの桃と銀の柳で
背の高さをだし、根締めは菜の花でいたしました。
菜の花は1日での伸び方がいちじるしいので、
長期の展示は不向きの花材ですが、
今回は 『お花屋さんがチャレンジしてみたい。』
とのことで実現いたしました。
花器の下には日本風の布と地板をレイアウトして、
手前に陶器でできたお内裏様を置き、
お節句らしさを演出いたしました。
2006.03.01〜15  新宿野村ビル1階エントランス&受付
外からの作品の様子
8月の季節花は夏らしく、ヒマワリ!
空のブルーをデルフニウム。緑と水も
暑さを少しでも涼しくしていただく
ように考えてみました。
ガラスの水ふうせんみたいな?もの
も浮かばせて遊んでみました。
ただ・・
暑さのせいで花がもちません・・・
今回は3回の活けかえになりそうです。
お近くをお通りのさいは、お立ち寄り
ください。                  
2006.07.31〜08.13  新宿野村ビル 季節花&受付
7月の季節花のテーマは七夕!
割り竹でアーチを創り空間を演出。
上部は笹に短冊、七夕らしさをだし、
下部はドウダンツツジと百合を活け、
涼しさを出すためにオアシスを入れず、
水の美しさを意識して
花材の足を交差させワイヤーで留めました。
短冊も和紙を買ってきて、自作で創り
ちょ〜と凝ってみました。
新宿の各高層ビルでは七夕飾りを出して
いるので、どうしても美しいのを創りたく、
今までに無い長丁場になってしまいました。
お花屋さん・・
ご迷惑かけて申し訳ありませんでした・・・・・
2006.07.01〜15  新宿野村ビル 季節花&受付
6月の季節花は”あじさい”です。
先月の土台をいかして、違うアレンジ
というクライアントからの要望で、日本
風の先月からガラッと変化させモダンな
感じにいたしました。
あじさいでモダンな感じとはなかなか・・
難しい題でしたが、色を統一いたし
ちょっと変わった形にしてみました。
お近くをお通りのさいは、お立ち寄り
下さい。
2006.06.01〜15   新宿野村ビル  季節花&受付  
お花屋さん〜恵蘭

いつも助けてくださっています。
野村ビル内にあります、お花屋
さん、恵蘭の店長さんとスタッフ
の方々です。
有り難うございます。
4月につづき5月の季節花を新宿野村ビル
エントランスにいけさせていただきました。
花菖蒲をメインに、新緑のドウダンツツジを
日本の庭園をイメージした黒枠と玉砂利
の土台にレイアウトいたしました。
(けっこう土台づくりに苦労しました・・・)
さて、菖蒲は花の命が短い花・・・長い展示
にはむかない花材です。  しかし、日本の
5月と言えば菖蒲、試行錯誤しながら完成
幸いにも評判がよくて、なによりと思っております。
(写真をとっている人が多いんです〜)
2006.05.06〜20  新宿野村ビルエントランス 季節花&受付
4月も3月にひきつづき新宿野村ビル
エントランスに季節花をいけさせていた
だきました。
桜の季節、定番ですが桜をメインに
器は黒に金箔の信楽焼きの大型に
ザックリといれました。
桜が大きく横に広がるようなイメージ
をだしたく、今回は縦の線より横の線
を気にしながら活けました。
桜は八重の色の濃いものを用意して
いただき、足下はコデマリで根締め
いたしました。
前から使ってみたかった器ですが、
存在感のあるものなので、花自体
も迫力のある材料でないとなかなか
マッチしなく、今回は桜と美しく競演
しています。                  
2006.04.01〜15  新宿野村ビルエントランス季節花&受付

2006.10.1〜16
新宿野村ビル 季節花&受付花
秋です、紅葉を意識して菊とつつじを  
メインにいけました。
紅葉ものは長持ちしないので難しい   
ですが、造花などを使い、アレンジ    
いたしました。               
日本らしさと、都会らしさというのは    
難しいですが、皆様に早い紅葉を    
かんじていただけましたなら幸いです。  

2006.11.01~15   新宿野村ビルエントランス 季節花&受付花  
11月は実もの・・質の良い柿をいれてくださったので、迫力のある作品になりました。  
柿の種類は富裕柿でたべれます!                              
実際今回いけていて、質問される方は、男性が多く、そのほとんどが            
「この柿、たべれるの?」                                    
じーと見ている男性がほんとに多かったです、子供のころを思いだしているのでしょうか? 

2006.12.15    藤沢カトリック教会  クリスマス花   
毎年クリスマスのお花をいけています。
今年は白枝と銀玉をメインに    
祭壇いっぱいにいけました。     
幼少のころからここで大きい花を   
いけていたせいか、広い空間に   
いけることには、尻込みしない    
経験をさせていただいたようです。  

藤沢南口、小田急デパート後ろ   
にあります。どなたでもお入りに   
なれますので、お近くをお通りのさい  
はお立ち寄りください。

昨年お世話になったシーサイドマンションさんの、クリスマス&お正月のオブジェです。   

クリスマス バージョン

2009・11/25〜    

2009年はじめての野村ビルエントランスです。
黒枠と赤いクワ、ボケとツバキです。
ボケがあまりさいていないので・・・ちょっと地味
ですが、10日後は真っ赤になっていました。
ツバキも赤の一重と、ピンクの八重で、10日後
は満開!
美しい初春のイメージをだしました。

2009年 品川シーサイドマンション お正月花

草月からのオファーをいただきました。
虎屋さん
今回は銀座虎屋さんの二階にある
喫茶にてのお正月花です。

一ヶ月の長い展示・・・
生のお花なので、メンテが大変です。

お正月の花らしく、花材は
ダイオウショウ(松)、コチョウラン、
しだれクワ(赤着色)、カイソウ
流木、紅白の水引です。

虎屋さんを意識して、和風モダン、
紅白、金銀とお祝いムードで制作
(水引は15日にとりましたが・・)

2009年  銀座」虎屋お正月花

同じ場所にてクリスマスバージョン。
白樺をメインにしてポインセチアと
白いリーフをチョットオシャレに
制作いたしました。
25日まで飾ってございます。

2008・秋・クリスマス  新宿西口ヨドバシカメラ裏 河野ビル入り口

ブーケ
冠婚葬祭

公共空間

公共空間
現代劇舞台
profile


2011 クリスマス装飾

2011 4・30 にナイトイベントに出演するご縁で
入り口に季節のオブジェを活けることになりました。

春はなんて言っても桜ですよね〜〜〜

渋谷区渋谷 246号沿いの「こどもの城」横にあります
THE SOUL OF SEOUL(ソウル オブ ソウル)
基本は、ハイクラスな焼き肉屋さんですが
     夜はナイトラウンジに・・・

今年の場所は新しくできた南口を入ったところ・・・       
広い壁でしたが、作品サイズ規程は1800X2000